ヒントを多く取り入れて、これからの満足度アップ方法を見直そう

ビジネスに最適

1人でビジネスを行う人に最適

個人事業者や起業家にとって課題の1つとなるのが、電話対応です。中核となる業務はもとより外回りなども自らこなさなければならない身にとっては、大事な電話を受け損なってしまうリスクがどうしてもつきまといます。かといって専任の対応要員を雇用するのはコストの負担増につながります。 そんなときに便利なのが、電話代行サービスの活用です。電話代行サービスは本人に代わって電話対応を行い、その内容等について随時フィードバックしてもらえるアウトソーシングサービスです。このサービスを利用すればビジネスチャンスにつながる大事な電話も確実に受けることができるようになります。また対応はプロのオペレーターが依頼者の社名等を名乗って行うので、相手方にもネガティブな印象を与えることがありません。

オプションサービスも多様

電話代行サービスは広い意味での秘書代行に属するサービスで長い歴史を持っており、現在でも多くの事業者が手がけています。サービスの内容も時代とともに変化が見られ、現在では電話応対を行った旨をただちにeメールで報告するサービス、通話を録音するサービス、英語の電話に対応するサービスなどを提供しているケースもあります。 費用は基本料金が1か月あたり10,000〜15,000円程度が平均的なところですが、事業者によって無制限に利用できるところとコール数が一定数を超えると追加料金が発生するところがあります。また、上に述べたようなサービスがオプションとして付くかどうかによっても金額は変わってきます。さらにネットショッピングに特化した電話代行サービスを提供している業者などもありますが、この場合は専用の料金体系となっています。

↑ PAGE TOP